出かける

【徹底解説!】ウィンターワンダーランドでXmasを体感してみる

いほっち

イギリスの夏が…終わったようです………

9月に入り、だんだんと涼しくなってきましたね。

イギリスでは、すでに店先にクリスマス関連商品が並び始めています。気早っ!


そして先日、あのクリスマス限定の大イベント、ウィンターワンダーランドの再開が発表されました!拍手!

コロナの影響で昨年は中止でしたが、今年は入場ルールを少し変え、ロンドンのハイドパークに帰ってきます


気が早すぎる感じもしますが、チケットの予約も始まったことなので、解説していきます!

ウィンターワンダーランドとは?

ウィンターワンダーランド、ロンドンのハイドパークに冬期限定でやってくる、巨大な移動遊園地です。

11月ごろからクリスマス時期にかけてやっており、ロンドンの冬の風物詩ともいえる大イベント。


ハイドパークの広大な敷地を使った会場には、アトラクションや屋台がところ狭しと並びます!

公園であることを忘れてしまうほどの変わりよう。

クリスマスならではの雑貨を売るお店や、オクトーバーフェス風の飲食スペースもあり、1日たっぷり楽しめます。

チケットの仕組みと取り方

料金の仕組み

例年は入場無料で、会場内の個別アトラクションでその都度チケットを購入する仕組みでした。

2021年一番大きく変わった点は、入場が事前予約制となったところです。


つまり、
①入場チケットをオンラインで購入し、
②乗りたいアトラクションなどがあれば個別にチケットを購入する
というイメージです。

日本のテーマパークに置き換えると、東京ドームシティのような感じです。(伝わりますでしょうか…笑)

チケットのとり方

チケットのとり方ですが、公式サイト 右上の『BOOK NOW』から購入を進めます。

手順は3段階。

  1. 行く日・時間を決める
  2. 入場チケットを予約する
  3. アトラクションチケットを追加する

入場チケットは混雑する時間帯によって、
ピーク(£7.5)
スタンダード(£5)
オフピーク(無料)
の3種類に分かれています。

『3.アトラクションチケットを追加する』 に該当するものの一例はこちら。

  • アイススケート
  • アトラクション
  • サーカスショー
  • 屋台のゲーム など

これらは入場チケットとは別に料金が発生します。

個別のアトラクションチケットは現地で買うのもよし、事前に入場チケットと一緒に買うのもよし、です。

ただ、アイススケートなど、事前に予約が必要なものもあります。

予約必須のアトラクションは公式サイトからチェックできますので、計画される方はみてみてください。

https://hydeparkwinterwonderland.com/things-to-do/

Things to doページ、「Select Category」『Pre-Book Only』を選択すると確認できます。

左のプルダウンから選択!


ちなみに、オンライン上で入場料の他に£20以上のチケットを購入すると、入場料が無料になるんだそう!

たっぷり楽しみたい方は、事前にアトラクションやフードチケットと購入するとお得です。

ウィンターワンダーランドの様子

いほっち

巨大な移動遊園地ってどんな感じなんだ!

という方に向けて、ウィンターワンダーランドの空気感が伝わるように、写真とともに紹介したいと思います。

2021年の開催期間は、11月19日~1月3日。すでに事前予約が開始されています!



ちなみに全体感ですが、今年(2021年)のマップはこんな感じです。

このように、例年アトラクションやフードマーケット、サンタゾーンなど、会場はゾーンごとに分かれています。

入場ゲートは全部で4箇所。

会場は広くて混雑しているので、行きたいゾーンにあわせて、入場口や行き方をあらかじめ計画しておくのも手だと思います!


まずハイドパークに近づくと、普段の公園の姿から想像できない規模感に衝撃を受けます。

どこからどう運んできたか分からない大きさのアトラクション達。それも結構な絶叫系!


絶叫は一旦おいといて、まずは腹ごしらえ。

『Bavarian Village』ゾーンには、オクトーバーフェスト風の世界観が広がっています。

テーブルや席もたくさん用意されており、食事やひと休みにぴったりな場所です。


ムルドワインと一緒にホットドッグをいただきました!

寒空の下で、どっしりした食事とスパイスの効いた温かいワイン、最高です。


個人的にオクトーバーフェスと並んでテンションが上がるのが、クリスマスマーケットのエリア

イギリスっぽいかわいいクリスマス雑貨がたくさん!


少し進むと、屋台ゲームやアトラクションが並びます。


射的も。

射的は他のゲームと比べて当たりやすいので、景品がほしい方はぜひ遊んでみてください。

人が遊んでいる様子をぶらぶら見るのだけでも楽しいですよね。

サンタゾーンには、本物のサンタさんと一緒に写真を撮れるコーナーもありました。

子ども連れのファミリーで大行列!


絶叫ソーン(Thrilled Zone)には、移動遊園地と思えぬ大絶叫がそろっています。

絶叫好きな方には楽しい場所なのでしょう。。

勇気を出して乗った、上空を回るやつ。高いところが怖い身なので、非常にスリリングでした。

上空からウィンターワンダーランド全体を見下ろせて、実に美しい景色でした。

明るい時間帯は、きっとロンドンの遠くの方まで見えるんだろうなあ、と思います。


そしてさいごは、、

ムルドワインでホッとしめましょう。

おわりに

ロンドンが寒くなり始める11月に、突如ハイドパークに現れる巨大遊園地。

広い敷地にこれでもかというほどのエンターテインメントを詰め込んだ夢の場所です。


アトラクションだけでなく、クリスマスマーケットやオクトーバーフェスなどもあり、子どもも大人もたっぷりと楽しめるのが魅力!

冬季限定のウィンターワンダーランド、今年は予約が必要なので、ぜひお早めに計画してみてくださいね。

いほっち

メリークリスマス!!

もし記事が参考になりましたら、下のバナーをクリックして応援してくれると、とってもうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

  • この記事を書いた人

いほっち

イギリスに住んで8年目。 好きな食べ物はスイカ、特技はテトリスです。 ガイドブックには載っていないような、英国ライフをエンジョイする為のアイディアを【イギリス生活を豊かにする100のこと】として、1つずつ綴っていきます。 イギリスに住んでいる方やこれから住む方にとって、イギリスならではの生活を楽しむためのヒントになれれば嬉しいなと思っています!

-出かける
-, , ,